Home >  45045.ヴードゥーレディの06 >>  45 . キアロディルーナ(ヴードゥーレディの06)

『二十一世紀を支配する血脈』(著者:武市銀治郎)

【内容情報】競走、生産において生き残れるのは“逞しい血”を持ったサラブレッドである。産駒勝馬率、高齢生殖能力、異系超活性血統など、さまざまなデータを分析した「血の活性化論」をもって二十一世紀のサラブレッドの盛衰を予言する―。

『世界の逞しい血統』(著者:武市銀治郎)

【内容紹介】サンデーサイレンスやシガーの超活性源はどこから来たのか。いま、近未来の血統盛衰と活性化への扉を開く。

【内容情報】サラブレッドは、これまで父系中心に語られてきた。しかし、種牡馬のレベルが飛躍的に向上した現代において、母系を無視した血統論はもはや意味をなさなくなっている。名馬誕生の鍵を握るのは、実は「母の血」なのかもしれない。サラブレッドの血統を母系から読み解く初めての試み。

【目次】母のちから―母系血統の重要性/母の履歴書―ジェネラル・スタッド・ブック/母の記号―ファミリーナンバー/成功する母―データが語る名牝の条件/母の事情―牧場という生産現場/母の相性―ニックスと代用血統/日本の母系(スペシャルウィークへの道/トウカイテイオーへの道)/母の父―ブルードメアサイヤー

競馬の血統学

著者:吉沢譲治

【内容情報】カナダが送った革命の使者ノーザンダンサー。サラブレッドの進化と活性化に貢献した歴史的名種牡馬は、思いがけない国や血統から誕生してきた。そして、次なる国とは…。大胆な仮説を、緻密な取材と分析で考証した「JRA馬事文化賞」受賞作に、新たな流れに沿った終章を追録。

【内容情報】昔、神童。開成では劣等生。13回、調教師試験に失敗。ところが、開業以来、破竹の勢いで勝鞍を量産。その躍進の裏には確かな計算があった―。

【著者情報】矢作芳人(ヤハギヨシト)1961年3月20日生まれ。東京都出身。天下に名高い進学校である開成中学~高校を卒業後、父の反対を押し切り競馬の世界へ。オーストラリアでの修行後、1984年に栗東・工藤嘉見厩舎の厩務員に。調教助手などを経て、04年、14回目にして調教師試験を突破。翌年3月1日付けで開業し、以来、15勝、24勝、34勝と着実に勝ち星を伸ばす。地味な血統の馬を走らせることに定評があり、ロドリゴデトリアーノ産駒のスーパーホーネットが厩舎の看板馬として活躍中。また、かつての担当馬イワテニシキとの日々を描いた『ニシキ』で、00年の優駿エッセイ大賞次席を獲得するなど、マルチな才能を発揮している。07年、JRA優秀調教師賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

45 . キアロディルーナ(ヴードゥーレディの06)

【馬名】 45 . キアロディルーナ(ヴードゥーレディの06)
【由来】Chiaro di Luna 「月光」の意。父名より連想。(伊語)

【性別】 牝
【毛色】 鹿毛
【父】 マリブムーン
【母】 ヴードゥーレディ (母父 デインヒル )
【生年月日】 2006年2月2日 生まれ
【生産牧場】 米国
【募集価格】 1,200 万円(一口価格 3 万円)
----------------------------


【カタログのコメント】 良血ぶりを誇る父マリブムーンは自身の力で厳しい米国生産界でのし上がってきた実力種牡馬です。本馬はその父の産駒らしい雰囲気を受け継ぎ、大柄でグラマラスながら重め感を感じさせない整った好馬体へと成長しています。総じてこの父系の特徴である捌きの硬さが本馬には見られないので、やや内向している左前もマイナス要因にはならないでしょう。扱い易い切り替えのはっきりとした性格で、普段からの動きを見ても得意なレンジはマイルから中距離のダート戦と思われ、期待通りに迫力満ち溢れる走りを見せてくれるでしょう。
----------------------------
[募集馬診断レポート]
----------------------------
1.母馬の繁殖ポテンシャル診断
【母の生年】 1999 生まれ、本馬は 7 歳の時の産駒
【母の戦歴】 米4勝
----------
【競走年齢に達した産駒数】 1 頭
【中央で勝ち上がった産駒数】 0 頭

◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ データが不足していますので、ほとんどわかりません。ただ、まさに繁殖黄金期ですね。活躍馬が一番出る可能性の高い時期ですので、期待したいですね。
----------------------------
2.血統診断
【血統構成】 ボールドルーラー 系× ノーザンダンサー 系
【同系の主な活躍馬】 シンボリインディ、スターバレリーナ、イイデザオウ、ピットファイター
【本馬のクロス】 ミスタープロスペクターの3×4、バックパサーの5×5、ナタルマの5×5
【牝系の特徴】 曾祖母のシュバルヴォラントは米5勝で、GI2勝馬の名牝です。その兄弟には米13勝の重賞馬カルディアがいて、遡るとかなりすそ野を広げている牝系といえます。本馬の叔父にあたるラハンは英3勝で、英1000ギニー勝ち馬です。
----------
【父マリブムーン】
【競走成績】 米で2歳時に2戦1勝。
【種牡馬実績】 00年より米で供用。デクランズムーン(ハリウッドフューチュリティ-GⅠ)、マリブミント(プリンセスルーニーH-GⅠ)、パーフェクトムーン(ベストパルS-GⅡ、ハリウッドジュヴェナイルCSS-GⅢ)
【種牡馬の寸評】 "マリブムーンは、2戦で引退。血統の良さから種牡馬になりましたが、いきなりGI馬を出して、その存在を高めました。

父A.P.Indyは、その父が米三冠馬シアトルスルー、母父がこれまた米三冠馬セクレタリアト、しかも共にボールドルーラー系で、ボールドルーラーの3×4というクロスを内包した典型的なスピード持続型の血統構成で、名馬ラウンドテーブル、バックパサーなどがその脇を固めています。日本でも活躍馬を出しているお馴染みの種牡馬ですね。

一方、マリブムーンの母父はスピード優先のミスタープロスペクター、母系にはニジンスキー系グリーンダンサー、ハイペリオン系の名馬スワップスがいる重厚な血統構成です。確かに血統はなかなかと言えるでしょう。

ボールドルーラー系の良さでもありますが、相手繁殖はほとんど選ばないように思いますし、種牡馬としても日本の馬場にあった血統構成ですね。"
----------
【母父デインヒル】
【競走成績】 英愛仏で9戦4勝。スプリントC-GⅠ、コーク&オラリーS-GⅢ、ヨーロピアンフリーH-GⅢ、英2000ギニー-GⅠ3着、ジュライC-GⅠ3着
【種牡馬成績】 デザートキング(愛ダービー-GⅠ)、ディラントーマス(愛ダービー-GⅠ)、ロックオブジブラルタル(英2000ギニー-GⅠ)、ジョージワシントン(英2000ギニー-GⅠ)、リダウツチョイス(コーフィールドギニー-GⅠ)、ファインモーション(エリザベス女王杯-GⅠ)

◆楽天馬の評価◆ ★★★★★★☆
◆楽天馬の一言◆ 母父デインヒルは、その父ダンジグからスピード、その母父リボー系His Majestyからスタミナ、母父バックパサーから底力とバランス良く受け継いだ種牡馬ですね。母母父フォーティーナイナーは、ミスプロの直仔で、日本ではダート短-マイルで走った産駒が多いです。確かに母系にはスタミナ豊富なリボー系トムロルフがいますが、父ミスプロのスピード優先の資質が勝った種牡馬で、日本では短い距離をスピードで押しきる競馬をする産駒を多く輩出しています。母母母父のクリスエスは、スタミナ資質に良さがあるロベルト系種牡馬で、日本ではシンボリクリスエスですっかり有名になりました。なかなか個性豊かな母系の血統構成で、どの資質が発揮されてもかなりおもしろそうですが、父マリブムーンとの配合のバランスを見ると、ミスプロのクロスが強く出そうな予感がありますで、血統だけみた印象としては、ダート、短-マイルという感じではないでしょうか。
----------------------------
3.厩舎診断
【厩舎名】 堀宣行
【所属名】 美浦
【2006成績】 リーディング 27 位
勝ち数 28 勝、勝率 13.6% 、連帯率 19.9%
主な管理馬 キンシャサノキセキ

◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ 開業5年目ですが、昨年、一昨年と20勝以上していて、伸び盛りの厩舎の一つです。この春には阪神牝馬Sと福島牝馬Sを勝っています。藤田騎手や武豊騎手をよく使います。
----------------------------
4.馬体診断
(測尺) 馬体重:490kg
体高:157cm
胸囲:181cm
管囲:20cm
----------
(DVD診断)
【後肢のブレ】 ○
【後肢の踏み込み】 ○
【前肢のブレ】 -
【前肢の肩の出】 ○
【歩くリズム】 -
【繋ぎの柔らかさ】 ○
----------

◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ 顔は芯が強そうですね。引き手の感じから融通性はありそうで、人には問題ないのではないでしょうか。首は細めで、前後躯にしっかりと良い筋肉がついています。馬体は伸びやかですが、肩の角度から距離はマイル前後までという感じがします。細身ですが、バネがしっかりした印象で、飛節からトモの裏側にかけて良い筋肉がついています。繋ぎが若干立ち気味で、しっかりしていますので、ダートっぽい感じもしますが、ちょっと華奢かもしれませんね。芝・ダート兼用ですかね。背中のラインが滑らかで腰も比較的強そうです。筋肉質なのに、歩様が実に柔らかくて、筋肉自体も柔らかそうで、いかにも走りそうです。
----------------------------
5.楽天馬の総合評価
◆楽天馬の評価◆ ★★★★★☆☆
◆楽天馬の一言◆ 種牡馬マリブムーンは、未知数ですが、おもしろい血統構成だと思います。距離は短いでしょうが、スペシャリストとなる資質は十分にありますね。芝・ダート短距離でたくさん走ってくれると良いですね。
----------------------------

カテゴリー: 45045.ヴードゥーレディの06

キャロットクラブ2007年募集馬を調査せよ!新着記事

45 . キアロディルーナ(ヴードゥーレディの06)を紹介する。

関連記事

45 . キアロディルーナ(ヴードゥーレディの06)  

募集馬一覧

当サイトは管理人「楽天馬」が収拾した情報を基に製作・運営しているサイトです。キャロットクラブ2007年募集馬に対する出資のご検討にご利用頂ければ幸いと存じます。

なお、内容については、一部間違いがある場合もございます。そのような間違いがあった場合でも、故意に間違ったものではございませんので、ご容赦願いたいと思います。また、そのような場合には、キャロットクラブ及びJRA等の公式サイトにて改めてご確認ください。

本サイトの使用しているクラブ募集馬の写真等は、キャロットクラブの許可をいただいて転載しているものですので、無断で他への転用などをしないようにお願いします。

このサイトの内容に間違いなどが見つかった場合には、コメントにてお寄せ頂ければ幸いと存じます。

RSSリーダー登録!

キャロットクラブ2007年募集馬を調査せよ!をGoogleに登録

My Yahoo!
キャロットクラブ2007年募集馬を調査せよ!をMy Yahoo!に登録

ライブドア
キャロットクラブ2007年募集馬を調査せよ!をライブドアRSSに登録

はてな
キャロットクラブ2007年募集馬を調査せよ!をはてなRSSに登録

他のRSSリーダーをお持ちの方
RSS2.0     ATOM

カテゴリー